すでにスギ花粉のピークは過ぎたようです。

桜の開花とともに、ヒノキ花粉が飛散が始まります。

fig
 

4月になりヒノキ花粉症が猛威をふるっていますが、桜の開花との関係




 

 

ヒノキ花粉はここ40年の間に3倍の飛散量になってきており、急に増加してきている花粉症なのです。

またスギ花粉症の方も、スギ花粉だけで終わる方は わずか19%、スギ花粉+ヒノキ花粉も合わせて持つ方はなんと64.7%にも上り、多くの方はスギで終わらずにヒノキまで症状が続いてしまいます(詳しくはこちら

 

桜花粉症と思ってお花見を避けている方。実はヒノキ花粉症である場合が考えられますので、一度抗体の検査を受けられてみてはいかがでしょうか。